結婚・身元調査


結婚調査・縁談調査

 結婚・離婚が軽視されている昨今、結婚調査は「転ばぬ先の杖」を持つ事により事前に大きなリスクを背負うことが回避できます。

 当社はクライアント様から聴取した情報から聞き込みを中心に調査着手しクライアント様から聴取した情報と聞き込み等で収集した情報を照合させながら裏付調査を行います。


結婚調査項目

 結婚相手・婚約者本人を中心に当社が作成した「結婚調査事前調査書」の参考情報を基に調査着手いたします。


1・結婚相手・婚約者本人に関する身元・勤務先・風評・性格・離婚歴・結婚歴など

 「結婚調査事前調査書」を基に現地にて聞き込み等により裏付調査を行います。 

2・結婚相手・婚約者本人に関する異性関係・日常生活や行動など

 「結婚調査事前調査書」を基に行動調査・証拠収集・聞き込み等を現地にて行い立証できる裏付調査を行います。

3・結婚相手・婚約者の家族構成・同胞(兄弟姉妹)・家族勤務先・風評・など

 「結婚調査事前調査書」を基に行動調査・証拠収集・聞き込み等を現地にて行い立証できる裏付調査を行います。

4・結婚相手・婚約者・家族に関する資産状況・土地・家屋など

 「結婚調査事前調査書」を基に聞き込み等を現地にて行い公文書や古文書あらゆる資料を駆使し土地建物視察調査を現地にて行います。

身元調査・身上調査

 当社が作成した「身元調査事前調査書」の参考情報を基に調査着手し裏付調査を行います。


調査の流れ

1・クライアント様からの事前情報を聴取し「身元調査事前調査書」作成

2・「身元調査事前調査書」を基に現地にて事前調査・情報収集

3・「身元調査事前調査書」を基に本調査
 
4・本調査にて収集した情報を立証する裏付調査

5・調査報告書作成

7ご報告




※当社は部落差別・人権侵害に関する調査は一切受件いたしません。


|戻る|