盗聴器発見調査




盗聴の現状

現在、一般的に盗聴器と呼ばれるものは年間30万個以上販売されています。単純に1日に1000個以上の数の盗聴器がこの世に出回り仕掛けられていることになります。このような現象が起きた背景には・・・

盗聴器自体が安価

機器が小型化、高性能で仕掛けやすくなった

インターネットで購入ができ一般の人が購入しやすくなった

操作自体が簡単になった


このような状況の中「盗聴」という言葉は日常的になっています。



盗撮器発見調査



盗撮というとどうしても『小型カメラをバックにひそめて・・・』そう考えられる方が多いと思いますが、最近では盗聴器と同様にご自宅に設置されてきています。
盗聴器も盗撮器もどちらもプライバシーが侵害される事に変わりはありません。

アパート・マンションに一人で住んでいる女性に対し、元彼・彼氏・ストーカー等、勝手に部屋に取り付けて出ていくという事例も大変多くなってきております。

何か気になる、そうお思いなら盗聴器と併せてご確認される事をお薦めします。
現在又は過去に・以下の様なご経験は御座いませんか?
最近の盗聴器及び盗撮器(盗撮カメラ)は非常に小型で高性能に出来てます。以下について充分注意しましょう!

我が家の訪問客を長時間一人にしておいた事は有りませんか?
盗聴器はとても短い時間で仕掛ける事が出来ます。

ぬいぐるみ・時計・家具類の小物等のプレゼントをもらった事が有りませんか?
小型高性能ですから・ぬいぐるみ人形の目や時計・家具等等に盗撮カメラや盗聴機が仕掛けられてる場合が有ります。

コードレス電話を使用していませんか?大変危険です!
コードレス電話の会話の電波は離れた場所で盗聴することが出来ます。

家・お部屋に不法侵入をするすきは有りませんか?
わずかな時間だからと鍵を掛けずに留守にした事は有りませんか?

1分・2分の時間が空き巣の勝負の時間だそうです。盗聴器等を仕掛けるのには充分な時間です。
アパートやマンション等に入居する場合や、一般家屋でリホームした場合。空いてる間に誰でも入れる状態の時ですから、仕掛けられてる場合がかなり有りますので注意しましょう。

入居してから古い鍵を新しく交換しましょう。

鍵の交換後に盗聴器の検査をする事をおすすめ致します。鍵の交換前に盗聴器の検査をしても意味がありませんのでご注意ください。

以上の様な事情を含めて多少なりともご心配の方は どうぞご遠慮なくご連絡下さい。
当社は電子機器・電波機器の設計・製造を行ってる熟練した技術者が直接現地で調査・探索に当りますので非常に信頼度の高い結論・結果を出しご回答致します。

※上記以上の部屋数についてはご確認下さい。


|戻る|